FC2ブログ

BOZZ LAB EL





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







[No.12]p15

Art works No.1-8.

19901125??????_convert_20081207024838

No.1. 19901125.10:25p.m.
size : 104.0 x 146.0 cm











LIFE??????JPG_convert_20081207024953

No.2. Life.
size : 104.0 x 146.0 cm











4-B1type_convert_20081206174345.jpg

No.3. "4"
size : 73.0 x 104.0 cm















DSCF4866_convert_20081206164638.jpg

No.4. "4" #1
size : 41.8 x 59.0 cm















DSCF4865_convert_20081206222826.jpg  DSCF4867_convert_20081206223406.jpg

No.5. "4" #2
size : 41.8 x 59.0 cm

No.7. "4" #4
size : 41.8 x 59.0 cm

DSCF4870_convert_20081206223633.jpg  DSCF4868_convert_20081206223915.jpg

No.6. "4" #3
size : 41.8 x 59.0 cm

No.8. "4" #5
size : 41.8 x 59.0 cm







スポンサーサイト







[No.11]p16

Art works No.9-13.

DSCF4906_convert_20081206162243.jpg

No.9. Untitled.
size : 52.8 x 42.9 cm











DSCF4905_convert_20081206162008.jpg

No.10. Untitled.
size : 52.8 x 42.9 cm











DSCF4902_convert_20081206161041.jpg

No.11. Untitled.
size : 52.8 x 42.9 cm











DSCF4903_convert_20081206161436.jpg

No.12. Untitled.
size : 52.8 x 42.9 cm











DSCF4904_convert_20081206161701.jpg

No.13. Untitled.
size : 52.8 x 42.9 cm


















[No.10]p17

Art works No.14-23.

DSCF4893_convert_20081206151022.jpg DSCF4892_convert_20081206145830.jpg

No.14. Iron's Soul.
size : 51.5 x 23.5 cm

No.15. Iron's Soul.
size : 51.5 x 23.5 cm











DSCF4887_convert_20081206145142.jpg

No.16. Iron's Soul
size : 25.0 x 35.7 cm











DSCF4891_convert_20081206145610.jpg

No.17. Iron's Soul
size : 25.0 x 35.7 cm
















Iron`s+Soul-9_convert_20081206151728

No.18. Iron's Soul
size : 23.5 x 51.5 cm
















DSCF4888_convert_20081206145356.jpg

No.19. Iron's Soul
size : 23.5 x 51.5 cm
















Iron`s+Soul-4_convert_20081206151600

No.20. Iron's Soul
size : 23.5 x 51.5 cm
















Iron`s+Soul-8_convert_20081206151643

No.21. Iron's Soul
size : 23.5 x 51.5 cm
















Iron`s+Soul-2_convert_20081206151415

No.22. Iron's Soul
size : 20.0 x 15.0 cm
Private collection










Iron`s+Soul-3_convert_20081206151501

No.23. Iron's Soul
size : 20.0 x 15.0 cm







[No.9]p18

Art works No.24-31.

DSCF4900_convert_20081206125151.jpg

No.24. Winston's case.
size : 42.8 x 53.0 cm











DSCF4854_convert_20081206130248.jpg

No.25. 11 winston.
size : 9.5 x 15.5 cm











DSCF4855_convert_20081206130408.jpg

No.26. 2 winston.
size : 9.5 x 14.5 cm












DSCF4845_convert_20081206131512.jpg

No.27. Blues winston.
size : 9.5 x14.5 cm











DSCF4847_convert_20081206125634.jpg

No.28. Jazz winston.
size : 9.5 x 14.5 cm











DSCF4852_convert_20081206130115.jpg

No.29. Three winston.
size : 9.5 x 14.5 cm
Private collection











DSCF4851_convert_20081206125749.jpg

No.30. Five winston.
size : 9.5 x 14.5 cm
Private collection










DSCF4846_convert_20081206125449.jpg

No.31. No use weed killer.
size : 9.5 x 14.5 cm







[No.8]p19

Art works No.32-37.

DSCF4857_convert_20081206110925.jpg

No.32. Warning.
siae : 9.5 x 14.5 cm












DSCF4856_convert_20081206111906.jpg

No.33. 1997 May-April for boss no.1 revision.
size : 9.5 x 14.5 cm











DSCF4853_convert_20081206112055.jpg

No.34. Adress change guidance.
size : 9.5 x 14.5 cm











DSCF4874_convert_20081206112533.jpg

No.35. Stall 1~4
size : 9.5 x 14.5 cm











DSCF4873_convert_20081206112318.jpg   DSCF4872_convert_20081206112424.jpg

No.36. Machi-sora (1). size : 60.0 x 15.0 cm

No.37.Machi-sora (2). size : 60.0 x 15.0 cm







[No.7]p20

Art works No.38-40.

NewP101LWno1_convert_20100130191557.jpg

No.38. P101LW.No1. [4/48枚]
size : 9.5 x 14.5 cm







NewP101LWno2_convert_20100130191653.jpg

No.39. P101LW.No2. [4/48枚]
size : 9.5 x 14.5 cm







NewP101LWno3_convert_20100130173809.jpg

No.40. P101LW.No3. [4/48]
size : 9.5 x14.5 cm









[No.72]

工藤宏平展+古道具展
2013年1月24日(木)~27日(日)

DSCF0126.jpg

DSCF0127.jpg

DSCF0118.jpg

DSCF0113.jpg

DSCF0115.jpg

DSCF0117.jpg

DSCF0122.jpg

DSCF0125.jpg

DSCF0120.jpg

DSCF0124.jpg

DSCF0123.jpg

DSCF0112.jpg








[No.63]p21

古道具とアートのある場所 4
2010年12月1日(水)~5日(日)

更新が遅れてしまい、記憶が定かではないのですが、
なんか、静かに始まり静かに終わったという感じでしょうか。

SN3N00710001.jpg

SN3N00700001.jpg

SN3N00480001.jpg

SN3N00640001.jpg

SN3N00680001.jpg

SN3N00690001.jpg

SN3N00660001.jpg

SN3N00510001.jpg

SN3N00630001.jpg

SN3N00490001.jpg

SN3N00500001.jpg

SN3N00520001.jpg

SN3N00530001.jpg

SN3N00540001.jpg

SN3N00570001.jpg

SN3N00580001.jpg

SN3N00470001.jpg







[No.60]p22

MAREBITO 主催イベントレポート1/3

古道具とアートのある場所 3
2010年10月9日(土)~11日(月)

参加アーティスト
BOZZ LAB EL 工藤宏平
HARRYS 土屋 琴 http://harrys.petit.cc/
菊池 恵
黒い羊 http://nyabs.exblog.jp/
土澤 浩介 http://kousuke129.blog17.fc2.com/

SN3N00030001marezentai.jpg

MAREBITO 主催イベント「古道具とアートのある場所 3」。三日間に渡り開催され、
大盛況の内に無事終了いたしました。

SN3N00010001maretanahiru2.jpg

会場には、所狭しと古道具やアート作品が並び、

SN3N00160001marezentai.jpg

まるで、玩具箱のような展示会でした。

SN3N00020001maretanahiru.jpg

MAREBITO主の絶妙なセンスで配置されたコレクションの数々。

SN3N00370001_mareyokotana_20101011233902.jpg

まぁ、棚が曲がってたりもするし、

SN3N00200001marehako.jpg

案外、適当に置いてるだけのような気が、しないでもないが、

DSCF0002_mare_20101014002243.jpg

いやいやどうして、なかなかのもんです。

SN3N00400001_marebox_20101011234210.jpg

なんか木箱や、

SN3N00060001mare.jpg

用途のわからないモノが沢山あるが、使い方は自由!お客様次第で生まれ変わります。

SN3N00050001mare.jpg

知り合いが買って行った、壊れたスタンプセット。なんか、目がキラキラしてました。

DSCF0018_cow_20101014002918.jpg

たまに、これはドーヨというモノも置いてますが・・・・・・・

SN3N00350001_bas_20101011233806.jpg

ちょっと懐かしいバスやら・・・・・・・

SN3N00380001_dogend_20101011233952.jpg

ブックスタンドならぬ、ドッグスタンド。

SN3N00300001penging.jpg

知ってた?  知らん!!

SN3N00410001_mareisu_20101011234304.jpg

所々に椅子が点在し、お客さんが自由に座って談笑してました。

SN3N00390001_mareisu2_20101011234116.jpg

ちなみに、この椅子は BOZZ LAB EL でお買い上げです。








古道具とアートのある場所 3
2010年10月9日(土)~11日(月)

今回のイベントでも、多数のアーティストが参加いたしました。

BOZZ LAB EL
SN3N00320001winston.jpg

自分がアーティストと呼ばれる人種かどうかは別にして、
とりあえず、BOZZ LAB EL 工藤宏平の作品です。

SN3N00130001winston.jpg

あいかわらずの、WINSTONシリーズですが。

SN3N00220001winstonkage.jpg

ふつうのギャラリーとかだと、だいたい窓を封鎖しているのですが、MAREBITOには大きな窓があり、
昼と夜とでは、作品の見え方が大きく異なります。それが、この空間の魅力のひとつだと思いますが。

SN3N00140001charrybozztana.jpg

今回は、新作もファイルにて展示させていただきました。
いろいろなご意見を聞かせていただき、本当に実りのある三日間でした。

また、この度は作品をお買い上げいただき誠に有り難うございました。
直接、お客様にお会いできなかったのが心残りですが、作品を部屋の片隅にでも飾っていただき、
たまにでも眺めていただければ、いや、ちら見してくれるだけで幸せです。







HARRYS
SN3N00170001harrystitle.jpg

HARRYS 土屋 琴さんの作品です。

SN3N00330001_moon_20101011233552.jpg

今回の展示作品は、葉脈や月など自然物からインスピレーションを得て創られた硝子のアクセサリー達。

DSCF0003_harrys_20101014002328.jpg

細い硝子の棒を組み合わせ加工していくそうですが、そのきめ細かい繊細な仕事は、
まさに硝子職人の匠の技といえるでしょう。

SN3N00290001harrysp.jpg

壊れてしまいそうで恐る恐る触っていたのですが、作家本人は、結構ラフに扱ってました。

SN3N00100001harrys.jpg

「頑丈だから大丈夫!」なんだそうです。

SN3N00090001robaharrys.jpg

今回は一カ所にまとめるのではなく、会場の至る所に配置され、

SN3N00070001harrys.jpg

MAREBITO所蔵の古道具や、黒い羊の所蔵品と共に展示されており、

SN3N00270001harrys.jpg

見事に会場に溶け込んでいました。まるで昔から其処にあったかのように。

SN3N00210001harrys.jpg

時の流れによって風化してしまった古道具たち。

SN3N00190001harrys.jpg

そして、自然のインスピレーションによって新たに創られた作品たち。

SN3N00180001harrys.jpg

過去と現在の見事なコラボレーションです。

HARRYSのホームページはこちらです。
http://harrys.petit.cc/












古道具とアートのある場所 3
2010年10月9日(土)~11日(月)

菊池 恵
DSCF0011_kikuchi_20101014002603.jpg

菊池 恵さんの作品です。

SN3N00240001kikuchi.jpg

個性的なステッチが施された革製のブックカバーや、バッグの数々。

SN3N00250001kikuchi.jpg

撮影が近すぎて、よくわからなくなってしまったが、こちらが全長2m近い特大バッグ。
天井から吊り下げての展示となりました。

SN3N00080001kikuchi.jpg

そして圧巻は、この鮫革のバッグ!
鮫の一枚革(表現が稚拙ですが鮫の開き?)を、あまり切り刻んだりせずに、形状を無駄なく最大限に生かした完璧な仕上がりです。







黒い羊
SN3N00040001tsusumi.jpg

黒い羊さんの所蔵品です。
こちらは昔の球技用の球だそうですが、木製の球体に鉄の釘のようなものを打ち込んでつくられており、
その外装は、まるで鈍色に輝く蛇革のようです。

SN3N00120001tsusumi.jpg

そして、古い食器の数々。

SN3N00260001tsusumi.jpg

会場には、黒い羊さんがコーディネィトした花が飾られ、彩りを添えていました。

SN3N00280001tsusumi.jpg

今回はご自身が描いたアート作品も展示されておりました。
やはり、良いものを見極める力のある人は、創り出す作品も素晴らしいのですね。

黒い羊のホームページはこちらです。
http://nyabs.exblog.jp/






土澤浩介
DSCF0001_kousuke_20101014002155.jpg

今度は、新作をよろしくお願いいたします! ていうか、自分もな!

土澤浩介のブログはこちら
http://kousuke129.blog17.fc2.com/






古村 太
SN3N00150001.jpg

左上がMAREBITO主、古村太の作品です。その名も「チャーリー」。
売れましたねぇ~。おめでとうございます。






以上にて、レポートは、終了いたします。
さすがに、後半になると書くことがどんどん適当になってきますねぇ。
といいますか、だいたい言葉はあまり得意ではないし、人の作品にコメントするなんて!
自分にとって作品は、クルかコナいか、感じるか感じないか、それだけなんで、説明は一切不要!


ご来場の皆様、本当に有り難うございました。
そして、関係者の皆様、三日間本当にお疲れ様でした。

2010.10 BOZZ LAB EL 工藤宏平











dm.jpg


Living Gallery Space MAREBITOにて、

企画展「古道具とアートのある場所」開催。

Winstonシリーズなどの作品を数点、展示販売します。

詳細は、リンクをごらんください。








12月20日(土) 初日

前日 20:00~24:00 作品設置作業開始。

当日 10:00より作業再開。

DSCF4915.jpg

12:00 OPEN
ほぼ設置完了と思われたが、

DSCF4918.jpg


DSCF4917.jpg

所々、気になり始め、

DSCF4919.jpg

小物の配置やら、棚のレイアウトやら、

DSCF4922.jpg

模様替え開始。

DSCF4912.jpg

お客さんがいても、

DSCF4913.jpg

模様替え続行。

DSCF4914.jpg

夜には、やっと、落ち着いたかのようにも見えるが、

DSCF4923.jpg

たぶん、みんな、飽きてきただけだろう。

DSCF4924.jpg

明日以降も、模様替えは続く・・・・・・・・ 最終日が楽しみである。

DSCF4920.jpg

そんな中で見つけた、一枚の無名のアーティストの作品。

DSCF4921.jpg

釘付けである。










12月20日(土)~23日(火)

川沿いにある古びた建物の5階で、展示会は開催されました。

DSCF4934.jpg

まずは、工藤宏平の作品。
今回の展示に合わせて、作品集を作ってみました。

DSCF4938.jpg

窓を挟み、右手入り口側に、Winston シリーズ、Machi-sora 他。

DSCF4955.jpg

左手に、Iron's soul シリーズ。

DSCF4937.jpg

実際は、紙に描いた作品なのですが、お客さんは、腐食させた鉄板だと思っていたようです。

DSCF4964.jpg

そして、札幌在住のイラストレーター土沢浩介氏の作品。

DSCF4935.jpg

ポップで鮮やかな色彩のイラストレーションの中に潜む毒とユーモアを、
皆さん読み取ることが出来たでしょうか?

DSCF4936.jpg

土沢浩介ホームページはこちらです。
http://creator.fc2.com/mypage/works/0129

次ページに続く。









12月20日(土)~ 23日(火)

musae(ムーサ)

”芸術の女神”という意の名を持つお店からの出品作品。

DSCF4947.jpg

古い図鑑の中の、色鮮やかな小鳥たち。

DSCF4948.jpg

今、まさに紙の中から飛び立とうとしている。

DSCF4949.jpg

そんな気がした。

DSCF4957.jpg

そして、名も知れぬ人々のポートレイト。

DSCF4950.jpg

自分が生まれる遥か昔のモノ達に

DSCF4951.jpg

なぜ、こんなにも心を揺さぶられるのだろうか?

DSCF4963.jpg

時空を超えて、じっとこちらを見つめている

DSCF4920.jpg

貴方はいったい誰ですか?

DSCF4921.jpg

musae(ムーサ)のホームページはこちらです。
http://musae.jp/

次ページに続く。









12月20日(土)~23日(火)

鈍色に怪しく輝いている。そんな印象を受けました。
遠い昔、フランスで使われていた食器たち。

テーブルを囲む人々を想像してみる。
そこには、どんなドラマが存在していたのだろうか?

黒い羊=oveja negroから出品された銘品たちである。

DSCF4928.jpg

DSCF4927.jpg

そして、その古いフランス製の器の上に置かれたレースのアクセサリー。

DSCF4926.jpg

DSCF4961.jpg

古い素材と天然素材を使ったそれらは、そこに、静かに佇んでいた。

アクセサリーブランド qui(クイ)Suzuki Maiko さんの作品である。

DSCF4931.jpg

過去と現在を繋ぐ、小さな小さなアート作品。

DSCF4929.jpg

それらを身につけた人々が、さらに、未来へと繋いでゆく。

DSCF4960.jpg

そして、新たなドラマが始まる。

DSCF4932.jpg

DSCF4942.jpg

黒い羊のホームページはこちらです。
http://nyabs.exblog.jp/

qui(クイ)のホームページはこちらです。
http://qui.quu.cc/

そして、いよいよ、MAREBITO主である古村氏の登場です。









12月20日(土)~23日(火)

MAREBITO主 古村氏が、好きで集めた古道具の数々。

DSCF4965.jpg

見る人によっては、ただのガラクタなのかもしれない。

4962.jpg

だけど、子供の頃、ダンボール箱一杯に詰まったガラクタたちは、宝物だった。

DSCF4966.jpg

かわいくて、遊び心があって、なんだか温もりがあって、

DSCF4946.jpg

思わず手にとって眺めていたくなる、どこか懐かしいモノたち。

DSCF4944.jpg

まるで、宝物の詰まったダンボール箱のような展示会でした。

DSCF4943.jpg

「古道具とアートのある場所」

DSCF4939.jpg

12月23日(火)無事終了。

関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。









黄金ノ國ノ夜明ケ

2009年6月13日(土)~14日(日)
12:00~19:00
会場/MAREBITO(茅場町)

和柄等の「表面的な和」ではなく「精神的な和」をデザインに取り込み
日本Tシャツ(Japanese Identity T-Shirts)を名乗り、活動を続けている
昭和元禄にとって、初めての主催イベントです。

参加アーティスト
BOZZ LAB EL 工藤宏平
稲村光男抒情画工房 稲村光男
葉子の万年少女人形館 葉子
small design キクタケ
活動弁士 坂本頼光

DSCF0002_entrance_20090621131421.jpg

まず、入り口で出迎えてくれるのが、昭和元禄の新作「サキミタマ」。

DSCF0003_zentzi_20090621131453.jpg

そして、会場にはTシャツと共に、昭和元禄とコラボレートしたアーティストの作品が並びます。

DSCF0007_hinomaru_20090621131801.jpg

国旗をさりげなく飾れないだろうか?という昭和元禄代表 内野氏の要望に答え実現した
日の丸テーブル。会場のシンボルとして、際立っておりました。

DSCF0009_showaT_20090621131914.jpg

昭和元禄のTシャツは、デザイン・アイデアの面白さはもちろん、特に色彩感覚にセンスを感じます。

DSCF0008_showaT2_20090621131834.jpg

古いハンガーラックに掛けられたTシャツ達は、色とりどりなのに何か統一感があり、とても日本的
な印象をうけます。まさに、Japanese Identity T-Shirts!

DSCF0005_entrance2_20090621131558.jpg

そして、入り口右手の古い棚の上に並べられた「稲村光男抒情画工房」の作品達。

DSCF0001_inamura_20090621131336.jpg

細部にまでこだわり抜いたグッズの数々は、とてもやさしく繊細で、まさに稲村ワールド全開です。

DSCF0015_inamuraT_20090621152504.jpg

稲村光男氏のオリジナルポスターと共に飾られたコラボレートTシャツ。

DSCF0013_inamura_20090621152356.jpg

左手が「日本無罪」。右手が「姫だるま」。
内野氏と稲村氏、二人の感性がみごとに調和した作品です。

稲村光男抒情画工房のホームページはこちらです。
http://mitsuoinamura.turukusa.com/

HI350155_yoko_20090621153058.jpg

卵のようにやわらかな曲線、そして、なんともいえない切なげな表情に、すっかりやられてしまいました。
特別参加アーティスト葉子さんの作品です。

DSCF0017_yoko_20090621152702.jpg

新しいのにどこか懐かしい彼女の作品は、MAREBITO主 古村氏秘蔵の古いブリキの缶に
すっかり馴染んでしまって、まるで、同じ時を過ごして来たかのようでした。

葉子の万年少女人形館のホームページはこちらです。
http://yokodoll.fc2web.com/

DSCF0014_bozz_20090621152431.jpg

そして、BOZZ LAB EL 工藤宏平の作品です。

DSCF0006_bozz_20090621131722.jpg

今回は、自宅の雰囲気でレイアウトしてみました。

DSCF0023_myroom_20090621194634.jpg

ちなみに、こちらが自宅リビングルームの写真です。
MAREBITOが入ってるビルとほぼ同年代の築三十数年の古いマンションなので、
どこか雰囲気が似ているでしょう?

riku_arinsu_convert_20090626003939.jpg

昭和元禄×BOZZ LAB ELコラボレートTシャツはこちらです。
左が「陸王」。右が「ありんす国」です。それぞれ二色のボディーカラーで好評発売中!!
絶妙なカラーリングをお楽しみください。

昭和元禄のホームページは、こちらです。
http://www.showa-genroku.com/

DSCF0011_silk_20090621152235.jpg

さて、二日間に渡って開催された展示会ですが、なかでも大きな賑わいを見せたのが、
small designのキクタケ氏を講師に迎えて実演された、Tシャツワークショップです。
シルクスクリーンを使った本格的なTシャツ作りを体験できるとあって、スタッフも含め、
みんな興味津々。Tシャツが出来上がった瞬間「おぉ~!」という歓声があがっておりました。

DSCF0010_silk_hood_20090621131946.jpg

自分も、キクタケ氏にお願いして、作品をTシャツにしていただき、

DSCF0025_bozzT_20090621194757.jpg

こんなに素晴らしいものができあがりました!感謝!

DSCF0019_small_20090621152831.jpg

small designのTシャツは、どれもシンプルで格好良く、
かなり危険で破壊力のある時事ネタや、思わずニヤリとするものばかり。

DSCF0020_small_20090621152910.jpg

Tシャツのボディを使ったアート作品という印象を受けました。
更なる冒険を期待します!また、御一緒しましょう!

Small designのホームページはこちらです。
http://www.smalldesign.jp/



そして最後に、特別ゲストとして参加していただいた活動弁士・坂本頼光氏。
多くを語れないのが残念ですが、新作「サザ◎さん5」最高でした!




gen01.gif

稲村さん。葉子さん。キクタケさん。坂本さん。古村さん。
本当にお疲れ様でした。
そして、昭和元禄代表 内野さん。
このような機会に参加できたことを、嬉しく思います。
大成功!とはいえないまでも、とても実りのある二日間だったのではないでしょうか。

BOZZ LAB EL 工藤宏平
20090626









昭和元禄さんとのコラボTシャツ「陸王」「ありんす国」好評発売中!



ありんす国
arinsu-e.jpg arinsu-f.jpg


arinsu-e-l-f.jpgarinsu-s-s.jpg




陸王
rikuo2n-2.gif

rikuo-t-l-f.gifrikuo-s-c.jpg




昭和元禄のホームページはこちらです。
http://www.showa-genroku.com/

その他のILLUSTRATION WORKも 随時更新していきます。









Manzai-Hm-1.jpg

「どぉ~もぉ~!ブーマーでぇ~す!」

Manzai-Hm-2.jpg

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

Manzai-Hm-3.jpg

「突っ込まんかいっ!」

Manzai-Hm-4.jpg

「明らかにブーマーちゃうやんっ!」       バシッ!

Manzai-Hm-5.jpg

「おっ!」

Manzai-Hm-6.jpg

「なんやっ!? その態度?先輩に逆ぎれかっ!」

Manzai-Hm-3.jpg

「お前、芸歴なんぼやっ?おぉ?」

Manzai-Hm-7.jpg

「わしゃ、20年やっとんじゃぁ!」       スカッ!    

Manzai-Hm-3.jpg

「答えろやっ!」

Manzai-Hm-7.jpg

「芸歴」      スカッ!

Manzai-Hm-4.jpg

「なんぼ」      バシッ!

Manzai-Hm-7.jpg

「やっ」      スカッ!

Manzai-Hm-3.jpg

「続けざまに、よけるなやっ!!」

Manzai-Hm-4.jpg

「ていうか、しゃべれやっ!」      バンッ!

Manzai-Hm-5.jpg

「ぬぉっ!?」

Manzai-Hm-6.jpg

「その態度がいかんっちゅうとんねん!」

Manzai-Hm-2.jpg

「もう、お前とは、やってられへん!」

Manzai-Hm-3.jpg

「解散じゃっ!」

Manzai-Hm-5.jpg

「わぁぉっ!」

Manzai-Hm-6.jpg

「だからなんやねん!? 何したいねん?」

Manzai-Hm-3.jpg

「よーし!わかった!お前の好きにしてみぃ!!」

Manzai-Hm-2.jpg

「お手並み拝見や!」

Manzai-Hm-8.jpg

「ウグッッ!!」

Manzai-Hm-9.jpg

ぬぽぽぽぽ~!ごきゅっ!

Manzai-Hm-10.jpg

ごきゅごきゅごきゅごきゅ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Manzai-Hm-11.jpg

きゅぽきゅぽきゅぽっ・・・・・・・・・・・・

Manzai-Hm-12.jpg

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」




SILENT COMICといいながら、いきなり字幕付きとは・・・・・・・・。
しかも、これがCOMICといえる代物かどうか定かではないが、
不定期に発表していきますので、今後ともよろしくお願いいたします!

ペラペラ漫画風動画バージョンも検討中なので、お楽しみに!








Hood+Man+??????_convert_20090222184117

 敵か味方か? 謎の怪人 HOOD MAN 登場!
 制作快調!発表まで、今しばらくお待ちくださいませ。
 *尚、作者の都合により、途中打ち切りになる事もございますので、ご了承ください。








1995「Sentimental Moon,Hard Boiled Star」
   マガジンハウス COMIC アレ!漫画賞優秀賞受賞。同誌12月号にて掲載。

1996「BOSS #1-#7] 
   マガジンハウス COMIC アレ!5月号、7月号~12月号。

1997「BOSS #8-#10] 
   マガジンハウス COMIC アレ!1月号~3月号。COMIC アレ!廃刊のため。連載終了。
   
   マガジンハウスより、単行本「BOSS Part1」発売。初版発行日、1997年5月22日。

1998「BOSS RETURNS」
   マガジンハウス Comic P!(ポパイ臨時増刊号)。
 
  「ニホンピロウイナー」
   宝島社 別冊宝島・競馬名馬コミック。

  「蝋燭」「GOLD FISH」制作。共に未発表。

1999「TETSUJI前・後編」
   双葉社 Weekly漫画アクション7/6・7/13号。

2000「CHAMPION前・後編」
   上記続編として制作するが、Weekly漫画アクションのリニューアルのため、掲載中止。

2001「RACOON DOGS」制作。未発表。

2003「天晴(Upper Ray)」
   リイド社 comic乱Twins3月号。
 
  「DEATHTRIB(蝋燭episode1)制作。未発表。

2005「ZAGAZA The Private Dective Story」制作。未発表。

2008「DEKA THE WILD」制作。

画像データ更新準備中。

新作も準備中。気長にお待ちください。

また、WEB上のみの作品も計画中。こちらも気長にお待ちください。
 







[No.23]room 301

DSCF0007_convert_20081228205518.jpg

DSCF0008_convert_20081228205555.jpg

DSCF0010.jpg

築35年の古ぼけたマンションの一室。

今まで住んだ中で、一番心地のよい空間を

少しずつ紹介していこうと思っています。

更新準備中。

気長にお待ちください。









1986~1995 グラフィックデザイナーとして制作会社に在籍。

1994 PARCO URBANART #3 入選。

1995 OUHE KOO DOO STUDIO 主宰。
   スペインで出会ったアーティストの影響を受け、
   「Sentimental Moon,Hard Boiled Star」制作。
   マガジンハウス COMIC アレ!漫画賞優秀賞受賞。同誌12月号にて掲載。

1996「BOSS #1-#7] 
   マガジンハウス COMIC アレ!5月号、7月号~12月号。

1997「BOSS #8-#10] 
   マガジンハウス COMIC アレ!1月号~3月号。COMIC アレ!廃刊のため。連載終了。
   
   マガジンハウスより、単行本「BOSS Part1」発売。初版発行日、1997年5月22日。

1998「BOSS RETURNS」
   マガジンハウス Comic P!(ポパイ臨時増刊号)。
 
  「ニホンピロウイナー」
   宝島社 別冊宝島・競馬名馬コミック。

  「蝋燭」「GOLD FISH」制作。共に未発表。

1999「TETSUJI前・後編」
   双葉社 Weekly漫画アクション7/6・7/13号。

2000「CHAMPION前・後編」
   上記続編として制作するが、Weekly漫画アクションのリニューアルのため、掲載中止。

2001 BOZZ LAB EL 主宰。
   「RACOON DOGS」制作。未発表。

2003「天晴(Upper Ray)」
   リイド社 comic乱Twins3月号。
 
  「DEATHTRIB(蝋燭episode1)制作。未発表。

2005「ZAGAZA The Private Dective Story」制作。未発表。

2007 昭和元禄×BOZZ LAB EL コラボTシャツ「陸王」発売。

2008「DEKA THE WILD」制作。未発表。

   昭和元禄×BOZZ LAB EL コラボTシャツ「ARINSU」発売。

   Living Gallery & Space MAREBITO企画展「古道具とアートのある場所」に作品出展。

2009 不定期WEB連載COMIC+MOVIE「HOOD MAN」始動。

画像データ更新準備中。








振り返ると奴がいる。
20081227

昨夜、知り合いのPrivate Barを訪ねて、台東区の根津に行ってきました。
場所がわからず立ち止まっていると、なにやら、怪しい視線を感じ、
振り返ると、そこに・・・・・・・・・


奴がいました!


そう!今まで、茅場町や深川あたりで目撃情報があったのだが、
まさか、根津にまで!

奴の行動半径の広さに、驚きを隠せない。
発見場所がパーキング内なので、奴の移動手段は車なのか?
だとしたら、奴がどこまで縄張りを広げているのか?

計り知れない。

しかも、ちょっと笑ってるし・・・・・

HI350151_convert_20081227143406.jpg

HI350152_convert_20081227143438.jpg

奴のその他の目撃情報は、こちらです。

第一次接近遭遇:MARE-BLOG
http://mare-bito.com/mare-blog/

第二次接近遭遇:昭和元禄ブログ
http://showagenroku.blog.shinobi.jp/Entry/106/









Message from Plants
20081224

これは、自然界から、人類への警告なのか?

頭文字R

Revenge:復讐
Revolution:革命
Rebirth:再生

HI350149_convert_20081227143305.jpg

HI350148_convert_20081227143152.jpg








BOZZ LAB EL出展作品一覧(予定)
新作「monochrome」はファイルにて展示いたします。(非売品)
※展示作品の中には、非売品も含まれます。ご了承ください。


Winston Series
winston2_convert_20100920133207.jpg



Iron`s Soul Series
TenIron1_convert_20100920135049

TenIron2_convert_20100920135121







Copyright(C) BOZZ LAB EL All rights reserved.

管理室 /

FC2Ad

/ / Temp by ZacTV.net

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。