FC2ブログ

BOZZ LAB EL





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








古道具とアートのある場所 3
2010年10月9日(土)~11日(月)

菊池 恵
DSCF0011_kikuchi_20101014002603.jpg

菊池 恵さんの作品です。

SN3N00240001kikuchi.jpg

個性的なステッチが施された革製のブックカバーや、バッグの数々。

SN3N00250001kikuchi.jpg

撮影が近すぎて、よくわからなくなってしまったが、こちらが全長2m近い特大バッグ。
天井から吊り下げての展示となりました。

SN3N00080001kikuchi.jpg

そして圧巻は、この鮫革のバッグ!
鮫の一枚革(表現が稚拙ですが鮫の開き?)を、あまり切り刻んだりせずに、形状を無駄なく最大限に生かした完璧な仕上がりです。







黒い羊
SN3N00040001tsusumi.jpg

黒い羊さんの所蔵品です。
こちらは昔の球技用の球だそうですが、木製の球体に鉄の釘のようなものを打ち込んでつくられており、
その外装は、まるで鈍色に輝く蛇革のようです。

SN3N00120001tsusumi.jpg

そして、古い食器の数々。

SN3N00260001tsusumi.jpg

会場には、黒い羊さんがコーディネィトした花が飾られ、彩りを添えていました。

SN3N00280001tsusumi.jpg

今回はご自身が描いたアート作品も展示されておりました。
やはり、良いものを見極める力のある人は、創り出す作品も素晴らしいのですね。

黒い羊のホームページはこちらです。
http://nyabs.exblog.jp/






土澤浩介
DSCF0001_kousuke_20101014002155.jpg

今度は、新作をよろしくお願いいたします! ていうか、自分もな!

土澤浩介のブログはこちら
http://kousuke129.blog17.fc2.com/






古村 太
SN3N00150001.jpg

左上がMAREBITO主、古村太の作品です。その名も「チャーリー」。
売れましたねぇ~。おめでとうございます。






以上にて、レポートは、終了いたします。
さすがに、後半になると書くことがどんどん適当になってきますねぇ。
といいますか、だいたい言葉はあまり得意ではないし、人の作品にコメントするなんて!
自分にとって作品は、クルかコナいか、感じるか感じないか、それだけなんで、説明は一切不要!


ご来場の皆様、本当に有り難うございました。
そして、関係者の皆様、三日間本当にお疲れ様でした。

2010.10 BOZZ LAB EL 工藤宏平











コメント
この記事へのコメント


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ読んでもらう
 


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright(C) BOZZ LAB EL All rights reserved.

管理室 /

FC2Ad

/ / Temp by ZacTV.net

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。